So-net無料ブログ作成

ウィノナ・ライダー -キルトに綴る愛- [映画]

   

女性向けの映画と言うことですが、
お気に入り、ウィノナ・ライダーが出演
しているので、ファンとしてはチェックした、
キルトに綴る愛

この前に見た、リアリティ・バイツでは、
彼女の魅力に?でしたが、
この作品は、魅力的な役でした。

そして、役者としては、力不足と
思われる彼女を、しかっりとした女優陣が
支えて、けれん味のない作品に仕上がっている。

確かに、男性側から見ると女性の行動に
とまどいを感じ、揺れ動く女性達の
気持ちを理解できない部分もあった。

男としては、エムの夫、画家のディーンみたいな
気持ちの持ち主は多いのではないかと、、、
行動に移す移さないは別にして、妻以外の女性への
想いを持っている人が。
しかし、彼も妻への強い愛情は失っていないようだった。

ぐぅちゅえんも、嫁さんが、すごく大事で、
守ってやりたい気持ちで一杯。
でも、心の中には、間違いなく他の女性が
二人は住んでいる。ふと、家庭を捨てたくなるような、、、

女性は、どうなんだろう!?
この映画を見て、いろいろな想いにとらわれる
女性は多いのだろうか?

台湾タイトル 編織戀愛夢
ウィノナ・ライダー 薇諾娜・瑞徳
アン・バンクロフト 安(女尼)・班克勞馥

How to Make an American Quilt
1995年製作、本編約117分

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ぐぅちゅえんの映画・TV観賞スタイルはこちら!
ぐぅちゅえんのお部屋でシアター
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 2

kenta-ok

もうウィノナ・ライダーは、イメージが傷ついているので、悪役でないと
普通にみれないな。
by kenta-ok (2005-09-25 13:23) 

aiaiai

TBありがとうございます!
この映画でいろいろな想いにとらわれたクチです。笑
ウィノナ、当時はどーーーーーしよーかと思うほどかわいかったですねぇ。
確かにイメージとしては今は・・・・・・・・・・・・・
by aiaiai (2005-09-25 21:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。