So-net無料ブログ作成
検索選択

キム・ギュリ -女校怪談- [映画]

   

韓国ホラーの女校怪談シリーズ第一弾。
3部作だそうだ。
全部、録画できたので、順次鑑賞だな。

「友引忌」レビューにも書いたんだけど、
韓国のホラー映画は怖くない。
怪異現象が起こる謎を追究していく
現実世界を描き込んでいく手法だから
だろうか?
何にしても、このスタイルが多く見受けられ
それが、ヒットすると言うことは
韓国のお国柄なおだろう。
ふと思う。ホラー映画って作る国によって
すごく感覚が違うようだ。
国の状況、歴史、人柄が反映されやすい
分野の映画なんだろうか?
ホラーって。。。

ところで、この作品の舞台の女子校。
韓国の教育現場は、このような状況が
当たり前なのだろうか?
WOWOWの解説を読む限りでは、
実際の問題のようだが、、、
今の日本のように過敏なのも、
困ったもんだけど、この映画のようでは
行き過ぎかな。

そんなところが、気になってしまう、
現実よりな部分が描き込まれてしまって、
結果、怖くなくなる。

韓国ホラー。
なんか、別の呼び名の分類が
欲しい気がしてきた。

この作品、DVDは無いみたい。
「囁く廊下」のタイトルでVIDEOは
販売したようだけど。

台湾タイトル 死亡教室
イ・ミヨン 李美連
キム・ギュリ 金奎莉
チェ・セヨン 崔安娜

Whispering Corridors
1998年製作、本編約105分

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ぐぅちゅえんの映画・TV観賞スタイルはこちら!
ぐぅちゅえんのお部屋でシアター
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。