So-net無料ブログ作成

キャシー・ベイツ -ミザリー- [映画]

スティーブン・キング物が好きと
言いながら、観ていない作品も
多い。特に古い作品に。
この、「ミザリー」も、そのひとつ。

でも、この作品は、ぐぅちゅえんの
大好きなB級ホラーではない。
本格、サイコ・サスペンスと言った所か。

痛そうな場面は目をそらせたくなるけど、
ぐいぐいと目を離せない展開。
原作の出来、映画の作り手の腕も
いいのだろうけど、狂気のファンを
演じたキャシー・ベイツの演技がなければ
平凡な作品になってしまっていたかもしれない。
と思わせられるほど、彼女の魅力にはまってしまう。
ぽちゃっとした愛嬌のある童顔。
怒りを表した狂気の顔。
凄すぎる。
アカデミー主演女優賞を獲得も納得。

Misery
1990年製作、本編約108分

台湾タイトル 戰慄遊戯

Amazonで「ミザリー」関連を購入。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。