So-net無料ブログ作成
検索選択

加藤ローサ -夜のピクニック- [映画]

多部未華子石田卓也が微妙な
関係の高校生を上手く演じられたと思う。
本当に、こんな話があれば、なかなか
打ち解けることは難しいんじゃないだろうか。
そもそも、こんなに近くにいる状況が
考えられないが。。。

勘違いしているクラスメートたちを
交えながら、ヒロインが秘密と決意を胸に
学校行事が進んでいく。進んでいく。
秘密を小出しにしながらね。

核心に近づいたところで、ひつこく勘違い
していた、スウィングガールズ組の二人が
フェードアウトしちゃった。
親友と歩き始めてからは、どんどんと大詰めへ。

もう一人、勘違いしている奴が残った。
相手役、男の子の親友。
彼を見てると、妙に自分に重ねてしまって、、、
ぐぅちゅえんは、こんなにいい奴じゃないけどね。
男女のタイミングの話は、すごく感じたことがある。
なーんか、彼の話は胸にぐっときて懐かしさがこみ上げてきた。
自分にも若い時があったんだ。

それから、今はドラマ「 女帝 」で主演している加藤ローサ
彼女のシーンは少ないけど、彼女の意味深な葉書。
ゴール直前で解き明かされた時には、、、
すごいよね、あんなに予測できたら。
まぁ、総体的には悪くない映画なんだろうけどね。

そして、最後のシーンも良かった。
START
この作品なら、許せるだろ。

2006年製作、本編約117分

監督:
長澤雅彦

出演:
多部未華子
石田卓也
郭智博
西原亜希
貫地谷しほり
松田まどか
柄本佑
高部あい
加藤ローサ

原作:
恩田陸 「夜のピクニック

主題歌
MONKEY MAJIK 「フタリ」


「夜のピクニック」オフィシャル・サイト

夜のピクニック - goo 映画


Amazonで「夜のピクニック」関連を購入。

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
取るべき資格を見つける【比較.com資格情報】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━N
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ペ・ドゥナ -リンダ リンダ リンダ- [映画]

なかなか良かった。
ほんわり、高校時代なんぞ思いだし
ながら観てしまった。
最初は、ブルーハーツの曲名に
つられただけで、内容は全然知らなかった。

この作品を良くしたのは、
ペ・ドゥナが演じるソンちゃん
演技だろうか。
ボケたり、生真面目な面をみせたり
しながら、4人目のメンバーとして
仲間と打ち解けていく姿が楽しい。
そんでもって、4人がひとつの目標に
向かって進んでいく。
若いなー、いいなー。
すごくいい。

香椎由宇。彼女の映画を観るのは
初めてかな。稀に見る左右正対象の顔の
持ち主。といった話題しか知らない。
でも、やはり整った顔というのは綺麗なのかもしれない。
オヤジのはいった、ぐぅちゅえんはスカートから
のぞく足にばかり目がいっておりましたが、、、
脚の線も綺麗な子だと思うんですが。。。

あとは、ケガをした元メンバーの湯川潮音
一人で漫画喫茶をやってた山崎優子
いい雰囲気でサポートしてたな。
しかし、この二人は他に映画出演作がないね。
勿体ない気がしなくもない。

ともすれば、内容が見えなくなりそうな
危ういストーリーの進め方も良かったかもしれない。
高校生を描く上ではね。
最後、メンバーの演奏が始まった時には
なーんか、心地よい気持ちになっちゃった。

LINDA! LINDA! LINDA!
2005年製作、本編約114分


台湾タイトル 琳達!琳達!
監督:
山下敦弘
出演:
ペ・ドゥナ 裴・斗娜
前田亜季
香椎由宇
関根史織

リンダ リンダ リンダ(2005) - goo 映画

Amazonで「リンダ リンダ リンダ」関連を購入。

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
馬券ブレイク
競馬で熱くなれ!UMAJINで勝ち組になれ!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━O
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ジョディ・フォスター -フライトプラン- [映画]

これはまた、でっかい密室サスペンスだこと。
ジャンボ旅客機ですか。
さてさて、どう見せてくれるのか?

観ているものに、伏線となるヒロインの
精神状態を、ぐいぐいと押しつけてくる。
これで、観るものをはぐらかす。
常套手段ではあるけれど、、、

そして、ヒロインを取り囲む人々たちの
知らぬ存ぜぬ作戦。
これで、誰が真実、誰が虚位。疑心暗鬼に
させていく。密室なのに大量の人が登場して
いるのが効いてくる。
ヒロインが苦しんでいる間の展開、
すごくいい。
なんてったって、こういう役を演じれば
右に出る人がいないんじゃないかと思ってしまう
女優であろうジョディ・フォスター
いいよねー。

でも、サスペンスな話は割合と早いうちに終わっちゃうんだなー。
ジョディ・フォスターが、不安定な精神状態から
一気に強い母親に様変わり。
この辺から、強引な設定が目立ち出す。
なんか、アメリカチックになっちゃう。
ちょっと、残念。もう少しサスペンスな話を
楽しみたかった気分だな。
まぁ、総体的には悪くない映画なんだろうけどね。

Flightplan
2005年製作、本編約98分


台湾タイトル 空中危機
出演:
ジョディ・フォスター 茱蒂・福斯特
ピーター・サースガード 彼特・沙特
ショーン・ビーン 西恩・賓

「フライトプラン」オフィシャル・サイト

フライトプラン - goo 映画

Amazonで「フライトプラン」関連を購入。

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ゲーム・アンケート・懸賞・資料請求・クレジットカード・口座開設
どうせヤルなら お金をもらおう♪

クリックだけ毎日30円分のポイントゲットもあるよ♪

登録無料!インターネット最大級のお小遣い稼ぎサイト~
最強還元♪ポイント生活( ̄ー ̄)v
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━O
Freex
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ナタリー・ポートマン -Vフォー・ヴェンデッタ- [映画]

宣伝Vを見ているから、怪人が絡んだ
パニック物かと思っていたら大違い。
お喜楽気分で見始めたら重い事。
いったん、観るのを止めてしまった。
日を改めて、その気で見直す事に。
政治感の強い作品だ。
原作がコミックスとは、、、

難しいヒーロー像だね。善か悪か。
作品内の体制が絶対的な悪なのか、時代の流れなのか。
現実でも、各々の国家の成り立ちの良い悪いの
判断をする事は難しいだろう。
どっかの傲慢な大国は、自分たちの価値基準で
決めつけているようだけど、、、
それに、へつらってる我が国も情けないが。
いたしかたない、民主国家の名の下に。。。

話が全然、外れて行くが、たぶん、そういった気持ちを
喚起するのが狙いの映画のような気がする。
だから、酒飲みもって観ても旨くないんだな。
面白くない映画と言う意味でもないけど。
意味深に乗せられながら楽しむ映画なのだろう。
小難しいから、N・ポートマンの坊主頭で熱演
なんてのが、話題作りに使われたしてるんだろうな。

ところで、V役のヒューゴ・ウィーヴィング
こういう役所って、どんな気分なんだろう。
ずーっと、仮面して、自分の顔が出ないんだよ。
寂しさをかんじないのかなー。
でも、あの仮面よく出来てるよね。
微妙に角度を変えて映す事でいろいろな表情が出る。
不思議さに、すごく惹かれた。

V for Vendetta
2005年製作、本編約132分


台湾タイトル V怪客
監督:
ジェームズ・マクティーグ
出演:
ナタリー・ポートマン 娜塔莉・波曼
ヒューゴ・ウィーヴィング 雨果・威弗英
スティーヴン・レイ 史帝芬・瑞爾
ジョン・ハート 約翰・赫特
製作:
アンディ・ウォシャウスキー 安迪・華卓斯基
ラリー・ウォシャウスキー (籟の竹冠なし)瑞・華卓斯基

「Vフォー・ヴェンデッタ」オフィシャル・サイト

Vフォー・ヴェンデッタ - goo 映画

Amazonで「Vフォー・ヴェンデッタ」関連を購入。

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
簡単!無料でお小遣いゲット!   ★登録無料!
┏━━━━━━━━━━━━━━┓ ★高還元!
┃ ★☆ ポイント貯金箱 ☆★ ┃ ★1000円分から簡単に換金♪
┗━━━━━━━━━━━━━━┛
★今なら登録で100円分プレゼント

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━o
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

キム・オクピン -ヴォイス- [映画]

「女校怪談」「少女たちの遺言」「狐怪談」
に続く、女校怪談シリーズ第4弾。
前作から2年ほど間が開いて製作されてる。
前3作品からすると、ホラーとしての
期待はなかった。
それが良かったようで、シリーズ中では
一番、楽しめたような気がする。
ホラーとしてじゃないよ。

一様、ヒロインのキム・オクピンが初めの
うちに霊になってしまう。
死体が出てこないので、観ている方にも???と思わせる。
そして、姿は見えないが声だけが届く親友と
共に謎解きへと話が進んで行く。

今までのシリーズより、ホラー色を薄くして
さらに、多感な時期の感情を全面に押し出した
作品になっている。
ほんと、妙に期待しなかった分、見やすい作品だった。

ヒロインのキム・オクピンは、ぐぅちゅえん好み。
特に目が素敵でお気に入り。
彼女の親友に助言し手助けする役のチャ・イェリョン
この娘の表情が、一番ホラー向きだね。
エンディングロールでは、何故か彼女がずーっと映されている。
その間の微笑んでいる表情が、この作品中で最高に不気味だった。

まあまあ、ましな韓国ホラー?でした。

Whispering Corridors 4 : Voice
2005年製作、本編約104分

台湾タイトル 陰聲 Voice
監督:
チェ・イックァン 崔益煥
出演:
キム・オクピン 金・玉彬
ソ・ジヘ 徐・智慧
チャ・イェリョン 車・藝蓮
キム・ソヒョン 金・絲蓉

Amazonで「ヴォイス」を購入。

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ =┏┓===============================┏┓= =┗■┓   サクッと貯まるポイントサイト!   ===┗■===========================■┛=== *★佐藤Pサクッと君★*今なら全員に100ポイント全プレ中♪             無料会員登録は → ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━N
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。